アサヒ・デザインのリフォーム事例

リフォーム工事の施工完了後はみな同じに見えるとおもいますが最初にご検討されてる方は一人一人考えや思いが違います。
今考えてることをどこに聞けば良いのか、どこに依頼を良いのか…?
そんな時は、工事の大きい、小さい関係なくご遠慮なく弊社アサヒデザインにお気軽にご連絡下さい。
弊社にお問い合わせを頂いた方のご相談と弊社からのご提案をの例をご紹介致します。

ガレージの増改築

今回お客様は敷地に独立したガレージではなく「自宅とつながったガレージ」のご希望でした。
新築住宅を購入後、ご入居する前に打合せをし地盤調整から始めなんとかお引越しに間に合いました。
いかがでしょうか?増築ですが新築でしたので違和感なくできたと思います。

ガレージ(増改築) AFTER

ガレージ(増改築) After

ガレージ(増改築) Before

ガレージの増改築完成までの流れをご紹介いたします。

既存の土間を少し撤去いたしました。

地盤改良工事をおこないました。

整地に致します。

基礎を組んでいきます。

コンクリートを流します。

足場を組んでいきます。

建て方を始めております。

無事上棟し進めて行きます。

屋根にはいりました。

既存(新築に合わせて施工していきます。)

工事も進みサッシを希望のサッシに変えていきます

既存のサッシです

希望の場所に設置致しました。

中から見た写真

断熱材を貼っていきます。

施工ボードとクロスをに入ります。

ガレージっぽさをだしたいのでOSBボードを貼っていきます。

同様にガレージっぽさをだしたいのでOSBボードを貼っていきます。

天井にクロスとご要望のライティングレールを設置致します。

天井、壁完了です。

土間を洗い出し仕様に致します。

完了です。

シャッターを取り付けます。

ほぼ完成です。

乗り物が出しやすいように勾配をつくります。

周囲にも乗り物等が置けるように土間にします。

土間

土間完了!こちらも猫の足跡つきです。


 

外壁の塗装


 

既存ユニットバスに後付け手摺

Before

After


 

勝手口取付け

Before

Before

After


 

屋根と外壁のリフォーム

中古戸建て住宅を購入して、外壁塗装と屋根塗装のご依頼を頂きました。屋根は常に雨、風、日射しを受けておりますので、数十年後にはまた塗装しなければなりません。
先を考えてガルバリウム鋼板をカバー工法しました。
施工前の写真は、既存の屋根材の上にアスファルトルーフィング(防水)敷き、棟部分は腐らないよう樹脂材を利用しました。

外壁は目地のコーキングを剥がし、しっかり打替えました。


 

樹脂のウッドデッキの設置

ウッドデッキを作りたいとご相談頂きました。
木材ではなくササクレ等の気にならない樹脂のウッドデッキをご提案し、施工致しました。

Before

After


 

階段の手すりの設置

立地が良く、気に入っているが、将来歳をとったら階段をの登ることが大変になるかもしれない。とご相談を受けました。
歩行の邪魔にならないように壁付けで手摺を設置致しました。

Before

After

 


 

「リフォーム工事」と一言でまとめられがちですが使用する方によって様々です。

お客様のご希望や、お考えを第一に、更にいいご提案をしてよりいいものをご提案して参ります。

PAGE TOP